道が無い旧日光街道にチャレンジ。夏は無理でしょう!

 
国道に合流して500m、左の邸宅に木の門があります。ここが
新田宿青木本陣跡です。新田宿には本陣1軒、脇本陣1軒、旅籠
11軒あり、総戸数は59軒で人口は244人でした。教育委員会の
案内板があると楽しいのですが、ちょっと少ないようです。

 
300mほど進むと、国道が右へとカーブしてゆきます。この辺りから
旧日光街道にチャレンジしてみましょう。吉井電気の先、
銅市金属
先の小路を左へと入って行きます。

地図は南北が逆な
ので注意してください
銅市金属で左折し
たら、右の写真、
そのまま進まず
直ぐ右折します。
 
 トーイチと書かれた
長いガレージの前
を進みます。
その先は車両進入
禁止です。間を
通り抜け真っ直ぐ
進みましょう。
 
 
 羽川住宅は
低層の団地で
この中をなおも
進むと、写真の
ように道が途切れ
ます。地図では
緑の矢印の
部分です。

120m間、道は無くなりました。しかし空き地となっており
草も枯れて、ゴミに足を取られながら進むことが出来ました。
葛のジャングルなので、枯れていなければ突破は無理です。
羽川住宅で
国道に出たほうが無難です。
突破すると
若寿司前で左から来た道と合流します。


若寿司から900m真っ直ぐ進むと、途中右に小金井駅が見えました。
道が畑に突き当たると、正面に
小金井一里塚跡が見えてきました。
そのまま畑とブロック塀の間も進めましたが、我々は左折し舗装路を
一里塚跡へ向かいます。