国境の苦しい峠を越えると、そこは華やかな避暑地でした

二手橋から4分歩いたら,突然人がたくさん居たのでフリーズしちゃった。
ここが旧軽井沢の銀座通りなんだって,一番手前につるや旅館があるよ。
このつるやはむかし茶屋だったんだって。山から下りてきてホッとしたら
きっとここで休みたくなったんだね。パパも最初はここを予約しようと考えた
んだけど,連休でいっぱいでダメでした。すごく綺麗で泊まってみたいと思ったよ。

15時08分
つるや旅館のそばは,道幅も狭く,両側の建物も古そうな感じがして
中山道かなって思えるよ。ボクは「上野京屋」というお店の前に
立っているんだけど,この家が一番感じが出ているよ。あれ?ママどこ?

15時09分
日本橋から150km
道が広くなってからは,大変でした。前から来る人の波をかき分けて
進まないと,歩けません。みんなここでお買い物が楽しみなので,とても
ゆっくり歩いているから,ボクたちみたいにガンガン歩いていると変です。
ここで昔アルバイトしたことがあるママは,懐かしいのでゆっくり歩いて
そのお店捜したかったんだけど,本当に人が多くておぼれそうなので
急いで人混みを抜けました。今夜は駅前のホテルに泊まるから,食事
がてら夜ゆっくり見ようねってことで軽井沢銀座商店街をあとにしました。

15時18分
ロータリーも各方向大渋滞で,車たちは何処へ行ったら良いのか分からず
グルグル迷っているように見えました。でもそんな銀座を抜けて六本辻の方へ
少し歩いたら,もう誰もいません。林の中に大きな別荘がひっそりとあります。

15時25分
ここが六本辻の交差点です。ボクたちの旅も今回はここで終わりです。
この交差点は,6本も道路が有るのに信号機が無いので車たちは大変です。
脇道から中山道へ出ようとする車は,左右に気を使ってなかなか出られません。
フランスみたいにロータリーになっていればもっと出やすいのになぁと思いました。

15時30分
表紙へ 碓氷峠へ