不思議な形の妙義山が、目の前に迫ってきた

この地図で私たちは右側の旧中山道からA〜Cへと向かい左側
の旧中山道へ歩きます。前頁の妙義常夜灯はA地点にあり,ここで
無理して国道を渡らなければB地点の明治天皇が使った中山道へ
入れません。我々はC地点まで行って信号を渡って,青いルートを
たどって松井田へ向かいました。みなさんも気を付けて旅を続けて下さい。
松井田宿の入口の信号を渡って振り返ったらこんなに素敵な道がありました。
パパが渡りたいけど渡れないと残念がっていたのは,この道なんだよ。緑の
トンネルで本当に気持ちよさそうだったので,チョット戻って入ってみました。

12時16分
国道を渡る前の右側には「歌川広重の中山道六十九次松井田のモデルの地」という
看板があったよ。そこで左側を見たのがこの写真だよ。広重も妙義山が凄くってきっと
ここで絵を描いたんだね。今回はスケッチブック持ってなかったけど,素敵な場所が
あったらボクは絵を描いてみたいと思っています。
松井田への旧道を入るとすぐ左側にレストラン「SUMMY」が有ります。途中
コンビニもなく凄くお腹が空いたぼくたちにはオアシスでした。思い切って
ここでお腹を満腹に出来たので平次もボクもご機嫌です。この先からは
650mほど直線が続き左に少しカーブした辺りから松井田宿が始まるよ。
妙義登山なんて看板の古い家も有ったよ。
12時17分〜13時30分
日本橋から130km
松井田でその日歩くのをやめたい人は,西松井田駅まで頑張った方が良いよ。
松井田の駅に行くには800mほど川を渡って降りてゆかなければならないから
チョット辛いよ。松井田宿にも古い建物が一杯残っていて中山道を歩いている
気分はいいのだけど,旧道沿いには目立った見るところは無いみたい。
本で調べると,ちょっと脇道にはいると色々有るみたいだから捜してね。

13時45分
本当は,横川まで歩くつもりだっんだけど,あまり暑くてくたびれちゃったので
今日は,
西松井田駅で終わることにしました。駅前って信号を左に行くとすぐ駅。
でも,本当に暑い道を平次もボクも頑張ったよ。パパもママもヘロヘロだよ。

13時55分
西松井田の駅へ行ったら丁度電車が行っちゃって1時間近く待たされました。
でも,ジュースを買ってもらって涼しい風の中ホームのベンチでお昼寝できたから
気持ちよかったよ。右の写真は駅から中山道方向を撮ったんだ。もう山がすぐ
そばに迫っているのが分かるでしょう。それからこの駅前の駐車場は無料なんだって
駅前の駐車場がタダなんて考えられないってパパが言っていました。今度来るときは
この駐車場を利用してコースを考えるときっと良い行程が組めそうだって。


表紙へ 原市へ 地図へ