東海道五十三次でマンホールに魅せられ、中山道は下を向いての旅になりました。
マンホールだけではと思い、その行政地の特徴やイベントなども紹介します。
マンホールがこんなに魅力的だと、皆様も感じていただければ幸いです。
風の吹くままのマンホールに訪れた方は人です。


更新 2007/12/01
since 2004/7/26
風の吹くままへ 来た場所へ